お外で喰う呑むブログ。

キャンプ道具とかキャンプ場とか野外メシとか試したりするブログ。

100均のウォータージャグ

おばんです。
今日は100均に掘り出し物があったので報告です。

ウォータージャグです。
100均(ダイソー)なのに400円でしたけどね。
ナンバの松の家のあたりのダイソーです。

でも実はジャグはオレンジのでっかいやつもってるんですよね。正直。
アマゾンか楽天かで買ったやつ。水もかなりはいるんですが、たたんでも大きいなと思ってたのです。 

f:id:kuunom8626:20170705022857j:plain■たためるウォータージャグ ジャバルってやつ。

今回買ったやつはちっさくて、その割にはよく入ります。
カバンにもぽいっと軽くぶちこめます。

f:id:kuunom8626:20170705022851j:plainでもこれ完全にコールマンのパッケージ意識してますよね。

以上です。

淀川でテイクミーハイヤー

おしゃピクというのが流行ってるだってよ。ファックファックこんにちは。

お久しぶりですおばんです。
先日淀川沿いでさっくりバーベキューをしました。十三から歩いて行ける所です。
むかし友人とハゼを釣ってその場で揚げて食ったのを思い出します。きったない川でした。いまもバッチイでしたが。とてもおいしかったのを思い出します。

このあたりには、若干ですが、砂浜みたいになっているスポットがあります。裸足で歩くと気持ちが良いです。サニブラウンも砂場を裸足で歩いてバランス感覚を養ったらしいです。サニブラウンすげえや!逸話がマンガのそれっぽいや!

f:id:kuunom8626:20170628032353j:plain■ロゴスの焚き火台は初おろし。気づけば焚き火台5個ある。

ちなみに淀川河川はテントで泊まるのはありなんかなと調べた所。

“河川や河川敷の利用について (2012年10月18日(木)武蔵野市/自営業)
特に淀川にかぎらず一般的な河川敷の一時利用についてお尋ねします。
河川の自由利用の原則にもとづいて、地方自治体などが公園などとして占用している部分を除いた一般の河川敷でのキャンプは、特に届出や許可を必要とせず利用できるとききました。
これは正しいでしょうか?
この「キャンプ」には、日中の休憩や食事の利用だけでなく、翌日までの夜を過ごす寝泊まりも含まれますでしょうか?
また、テントなどを張らない寝泊まり、いわゆる「野宿」に関してもキャンプ同等に自由利用が当てはまると考えてよろしいでしょうか?
ご多忙のところ誠にあいすみませんが、ご回答よろしくお願いいたします。

2012年10月24日(水)
ホームページにご意見有り難うございます。
淀川に限らず河川は公共のものであり、その利用については「自由使用」であることが原則であり、誰もが自由に許可を受けずに利用することが出来ます。
キャンプは河川の排他独占的な利用形態とは考えていないため、キャンプが禁止や制限されている国営河川公園や地方自治体等が公園等の目的で占用許可を受けている区域を除いた一般の河川敷では、河川の自由使用の原則に基づき特に届出や許可を受ける必要はありません。
宿泊を伴うキャンプや「野宿」についても「自由使用」の範疇と考えます。
ただし、キャンプによる利用が他の河川利用者や沿川住民の迷惑となっている場合など河川管理上支障があると判断された際は、「自由使用」といえども注意や指導、禁止することもあります。 
河川敷でキャンプをされる場合には他の利用者の迷惑等にならないように場所に気を付け、ゴミの持ち帰り、直火によるたき火の禁止等火気についてのマナーを守り、周辺の環境等に与える影響についても考えて行って下さい。
さらに河川敷は利用される方が多い河川ではイベントや他の利用者と重複しないようにして頂く必要があり、ダムの放流等による増水の危険性にも注意をして下さい。
河川によっては河川敷に民有地や許可を受けた畑等が存在する場合もありますので注意して下さい。
マナーを守って楽しく河川をご利用ください。”

河川事務所のホームページから引用
https://www.yodogawa.kkr.mlit.go.jp/lounge/qa/riyou/riyou_20121024.html

どうやらテントをはる事も良さげですが、今回の場所はすでに先客がいてちょっと怖かったですね。

今回はさっくりと終わってしまったので、次回はキッチリ宿泊系でモーニング珈琲をたしなみたいなと思いました。そして次回は三角の旗とか、ちっちゃい黒板とかも使います。運びにくい陶器とかガラスの食器とか、泥の付きそうな編み物のバスケットに、使わないコップとかフォークとかナイフとか飾ろうと思います。あとカラフルな敷物と、ちょっとだけ愛犬とフリスビーも見切れさせます。クソタレなハッシュタグにまみれます。

 それではー。

福泊キャンプ場

おばんです。

ちょっと前になりますが、ソロキャンプ行ってきました。
神戸を抜けてさらに姫路の方へ向かうとあります。其の名は福泊キャンプ場です。
ハッピーな名前。大野アルプスランドは諸事情あっていきませんでした。またこんど。

いざ福泊のキャンプ場に行ってみると、シーズンオフという事もあり、最高にひっそり感がありました。広さもこじんまりしてます。まあちょうどいいです。ソロもしやすいです。
でも真横にはビーチがありますので、夏にソロはキビーかもしれません。

f:id:kuunom8626:20170413211724j:plain
サマータイムには人があふれるであろうビーチ。

現場についたのは15時くらい。しかし現場はデイキャンでバーベキューをしてるグループが一組いたくらいです。あとは老夫婦がしっとり静かにキャンプをしてた。
すてきだった。
確かにシーズン時は結構賑わいそうです。しかしシーズンオフがかなりの穴場ちゃいますかね。

f:id:kuunom8626:20170413211702j:plain
■波止場がずどーんと伸びているので釣りスポットでもあります。

ボロいつりざおも持ってきていたので、軽く投げてみました。ポーイ。
釣れませんでした。

そうしてる内に、やがて夕暮れサンセット。

f:id:kuunom8626:20170413211758j:plain■モネ感すごいある。


そして夜。

f:id:kuunom8626:20170413211855j:plain
■まっくろけっけの写真。ランタンつけんかい。

ほんといい場所です。少し入江になってて、後ろが山、手前が海。時代が時代なら攻めにくいよここ、ここに砦築こうってなるよここ。攻め入る時は丸太に油塗って船のぼらせようってなるよここ。コンスタンティノープルだよ。
ゆっくり過ごせて静かやし。波の音サラウンドやし。風景も雰囲気もいい。
波の音を聞きながらジワジワと眠りにつきました。スヤァ。


そして朝がきた。

 

f:id:kuunom8626:20170413211935j:plainモーニングコーヒーのもうよひとりで。

キャンプで一番すきな時間はこのモーニングです。もちろん外で飲むビールは最高ですが、朝のコーヒーはソレを越えてきよります。心の底から息がでます。たまらんです。

このあとはしっぽり過ごして帰りました。
 

以下情報です。


 福泊キャンプ場 
兵庫県姫路市的形町的形字行基鼻2273
・料金無料
・釣り可能
・ゴミ箱あり
・芝生あり。

 

少し行けばスーパーもありますし、ふらっと軽い気持ちで行けるキャンプ場でした。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

カレーうどん 得正

おばんです。

ナチュラムのセールやってますね。細い目でちょろっと眺めました。
セールしててもやっぱ高いッスねー。

そしてもうすっかり春ですね。まっくらな公園でよなよな夜桜してる方々がいて羨ましかったです。ひっそり感もすごかったけど。
桜が花見に向いてる一番の理由は花びらが下向きに咲くかららしいですよ。
ちょうど暖かくなる時期に咲いて、年度初めに咲いて、ちょうど見やすいように頭をたれて咲いて、抜群にきれいな色で咲いて。いや人の為に咲いてくれとんのかこの木は。サクラハサスガ。

そんな事はおいといて、キャンプに行かずにまたカレーうどん食べてきましたので、紹介です。でもチェーンやし紹介するほどでもない。 

f:id:kuunom8626:20170406202814j:plain■はい、ご存知得正カレーうどん


まあチェーンなんですけどね。おいしいものはおいしい。チェーンって言っても大阪中心のチェーン店ですし。

f:id:kuunom8626:20170406202856j:plain
■人員不足の為

伝えたいメッセージはそのあとの部分ちゃう?
というツッコミはノミコミまして。


f:id:kuunom8626:20170406202913j:plain
カレーうどん どろりと。


f:id:kuunom8626:20170406202907j:plain
■カツ丼メインで頼みました。

実食。
カレーうどんはどろり系。あれ?スープっていうかポタージュやんくらいのものが好きな私にとって非常に好みです。お味も濃厚、香りもゆたか。ずるりとパクつけます。どろーりんろーりん。回り続けーる。

そして何よりカツ丼うんめえ、カレーうどん小でカツ丼大にしてまうくらいカツ丼うんめえ。カレーうどんでガツンと一発、さらにもう一発カツ丼ガツンでたまらない。

チェーンですが、安定のうまさでした。たまりませんね。胃をボコボコにする料理が好きです。
カレーうどんとカツ丼ごち。

 

得正カレーうどん本店 靱本町店 
がっちりドロドロ系。たまらんです。
住所:大阪府大阪市西区靱本町3-7-13
電話:06-6445-2217
時間:11:00~21:00

お読み頂きありがとうございました。

 

 

 

予約不要キャンプ場[関西]

おばんです。

そろそろソロキャンプ、ついにめどがたったのでソロキャンプ場所を検討中です。
でもバタバタしてるので、あ、今日、キャンプいけるわ。ご出陣!ってなった時用に予約不要のキャンプ場をリサーチしてます。下記まとめてみました。
料金は正直あいまいです。



▼大野山アルプスランド

そうです西のキャンプ場のメッカ。
予約なし、料金なし、ナシナシです。
関西で行ってなかったらモグリですやんと言われます。僕は行ったことありません。モグリですやんとも言われたことありません。ナシナシです。
展望も良く、夜景もきれいみたいです。しかしかなりの高所にあるので、温度変化が激しいよう。しかしロケーションはバチグー。バチグー。
いつかは行っとかないといけんなと思って行けてないキャンプ場です。
どうでもいいですが笠置キャンプ場もメッカって言われてる気がする。

料金:無料? 
住所:兵庫県猪名川町柏原字尾野ヶ嶽1-1


▼心のふるさと つり橋の里キャンプ場 

“当キャンプ場はすべてフリーサイトです。場所は先着順になります。” ※HPより抜粋。
ありがとうございます。希望の一文ありがとうございます。
松林のテントサイトと松林奥の広場のサイトがあります。共に、車乗り入れ可。
行ったらきっとあなたの心のふるさとにもなるでしょう。
夏は川で泳げる模様、メタクソ気持ちよさそう。ただちょい高い。

料金:車1台×1,000 宿泊1人×500 テント張り1つ×1,500
住所:奈良県吉野郡十津川村谷瀬一番地


▼さのう高原・馬場山キャンプ場

予約なしっていうか予約不可のキャンプ場。
当日9時からの先着順で自由なとこにテントはっていいよ的なフリースタイル。
ただパラグライダーやゴルフやテニスをする所もあってこうなんかちょっとファミリーの方々にへえこらすいませんねあっしはソロなんで端っこのほう行くでヤンスってなりそうな気もします。
“来た時よりも美しくがキャンパーのマナー。”HPに名文があったので抜粋。

料金:¥430/人 ¥1290/張 ¥540/台
住所:兵庫県朝来市佐嚢字土肥上山66-1


▼笠置キャンプ場

はらっぱらパラの河原っぱらです。
川沿いなので少し怖い。ダム放流のサイレンがなったらすぐに離脱してとの事。
キャンプ場の中まで、車で乗り入れできる。
その手軽さからパリピポエリアンが結構出るみたい。
そしてなんと!直火ができます!でも正直この焚き火台時代にはという気もします。

住所:京都府相楽郡 笠置町大字笠置佃
料金:300円/1人



とりあえずこの4つから。
おおのさんーアルプスランードーってCMありそう。
みのー温泉スパーガーッデンッみたいな感じで。

お読み頂きありがとうございました。
ハイホーレッツゴー。

おわり。

うどん ごくう

おばんです。

暖かくなってきましたね。
冷静に考えてカレーうどんの食べる頻度すごい高いなと感じますが、
新しいとこのカレーうどん食べましたので感想をまたひとつ。

f:id:kuunom8626:20170329061657j:plain■本日のカレーうどんやさん

うどん ごくう。
阿波座のあたりにあります。阿波座は気になるお店多いですね。
ラーメンやらなんやら。

f:id:kuunom8626:20170329061621j:plain■まぜるうどん。きになる。

f:id:kuunom8626:20170329061519j:plain■はじめはお茶がでてきて、うどんでてくるときに水もでてくる!かゆとど(かゆいところに手が届く)!

食べます。
かなりスパイシーかといってスパイスくさくはない。
どろっと感が好みです。
細麺だったりこだわりを感じます。
ようするにうまいです。


なによりこの白っぽいふわっとしたやつめっちゃ合いますねこれ。
カレーうどんは長ネギがスタンダードですけど。これも熱い。
ベースはタイカレーらしいです。
なるほどかなりスパイシー。

2人でまわしているので提供に時間はかかるようでした。出る時は混んできていたので、ランチどまんなかの時は回せるのかちょっと心配です。

なにわともあれごちそうさまでした。
おいしかったです。


うどん ごくう
カウンター3席、テーブル14席
カレーとうどんは一体型!アジア系スパイシー!
住所:大阪府大阪市西区江之子島1-6-2 奥内第8ビル1F
電話:06-6225-3853
時間:11:00-14:00 17:00-20:30 水曜 11:00-14:00
休日:日曜

読んで頂きありがとうございました。

カレーうどん続きます。

おばんです。

キャンプ計画は頓挫しました。というわけで大阪ンHOTカレーうどんFILEが続きます。
まあ旅行は計画してるときが一番楽しいっていうし。

f:id:kuunom8626:20170327035846j:plain■本日のカレーうどん屋さん

母に寿と描いて母寿。ボス。ボスと聞くとゴン蔵を思い出します。
街によくある和風の定食屋さんです。メニューがかなり豊富なのと、アッパーな値段のこだわりのアリそうな定食が特徴。カレーうどんが美味いとの評判を聞きつけ訪問。


f:id:kuunom8626:20170327035920j:plain■カツオのたたき定食 気になる。

カレーうどん狂いの私はいったんもちろん当然カレーうどんを頼みました。
きじにくカレーときざみカレーがありましたが迷わず安い方のきざみカレーを選択。


f:id:kuunom8626:20170327040119j:plain■かやくごはんもセットにした。ラーメン屋に行く時も断然ラーメンライス派。炭水化物に敬礼。

ごはんは一回おかわり可能なようです。
これは非常に重要。リーマン時代はおかわりできるかどうかしか店選びのポイントありませんでした。リーマンにおかわりは必須。

 

f:id:kuunom8626:20170327040257j:plain■いいおだしが香ります。鼻にすーん。


食べました。いわゆるだしが香る、和テイストが強いカレーうどんです。
粘度はかなり強め。カレーとうどんが一体になっているタイプです。個人的にはカレーかけうどんの方が好きではあります。ただカレーかけうどんタイプの店で美味しいところはそうそう出会えません。

夫婦の雰囲気できりもりされており、いい雰囲気のお店でした。
ちなみにですが、服への汁飛びは1回でした。


母寿
カレーとうどんは一体!だしかおる系!
カウンター席は6席
テーブル席は3つ(4人席)
電話:06-6543-0922
住所:大阪府大阪市西区南堀江3-15-3
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:00(L.O.20:00)